スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
キャラクター紹介
出てきた順にキャラクター紹介をしようと思います。

気が向いたら顔部分の画像を載せようかなとも思っています。

もちろんネタバレしないよう頑張って書いていきます。



【味方側キャラクター】


○シオン・ハーティリー(@さもえど)
一応主人公。
一見、小さな少年のようにしか見えないが、実際はそれ以上の年齢を上回っている。
強力な「魔法使い」と俊敏な「戦士」の能力を併せ持つ「魔法戦士」。
今は諸国を旅しているが、イー・ヴァー・ディドル龍帝国と何かしら深い関わりがあるらしい。
髪→銀、瞳→金、年齢→(自称)15歳、身長→155cm、種族→?


○ネイムレス(@さもえど)
通称・レス。
最近ではほぼ語り役になっている。
シオンが旅をしている最中、行き倒れていたのを救われた。
記憶が無いため、そのままシオンと旅をしている。
ぼさぼさで目も隠れる程の髪と二本の刀が特徴。
実は煙草が好きだが、シオンが嫌がる為隠れて煙管をふかしている。
剣の腕は達人の域に達し、シオンと互角に渡り合える。
服装と出で立ちからして遊牧民族の出のようだが…?
髪→茶、瞳→?、年齢→(多分)20歳、身長→2m、種族→ヒト族


○ウィノデン・アルノー・トリシャ(@さもえど)
通称・デン。
イー・ヴァー・ディドル龍帝国の騎士団団長。
緊張感のない笑顔を絶やさず、頻繁に職務から姿を消しては皇帝やアロドに叱られる問題だらけの団長。
しかし、仕事の早さと実力は本物なので誰も文句は言わない。
鍛錬を怠ったり、獣馬を酷に扱うと笑顔で脅したりと腹黒い一面も持つ。
過去、シオンに助けられた事があり、それ以来彼に忠誠を尽くしているようだ。
余談ではあるが、皇帝と並ぶ「帝国美男子」と国民(主に女性)からの絶大な人気を誇っている。
髪→白に近い灰色、瞳→エメラルド色、年齢→27歳、身長→185cm、種族→ヒト族


○プリム(@若様)
敵である神国フィラータの配下である悪魔族の一兵。
だが、様々な偶然と一人の勘違いにより仲間になる。
元々神国には良い思いを持っていないらしく、誤解を解いた後もシオンの傍から離れない。
外見が幼い少女の割りに、体に不釣合いな大斧を振るう。
悪魔族の特徴というか、習性というか、露出の多い服を好む傾向にあるらしい。
シオンに惚れている。
本人も知っているけれど放っといている。
髪→金、瞳→鮮血色、年齢→(外見)13歳、身長→147cm、種族→悪魔族


○フォクス・クラウン(@闇藤ばん)
イー・ヴァー・ディドル龍帝国の魔術師団団員。
黒い狐の耳と尾を持つ、狐の獣人。
獣人といえば獣の如く身体能力は高い筈なのだが、彼は生まれつきなのか体が弱く、顔色も常に青白い。
敵だったプリムに追い回され、書庫に篭った所、シオンの過去と帝国の歴史が書かれた歴史書【Precious Chronicle】を手に入れた。
高位の精霊である「凄炎」と契約している為、魔力自体は強いのだが制御が苦手。
基本的に苦労人体質。すぐ貧血で倒れる。
髪→漆黒、瞳→青みがかった灰、年齢→22歳、身長→185.7cm、種族→獣人族



【敵側キャラクター】


○エゲリヤ(@殿)
神国フィラータの幹部の一人。称号は「水瓶」。
漆黒の髪と瞳を持つ神秘的な美女。
魔法使いらしく、瞬間移動魔法に精通しているようだ。
敵という立場からではなく、別の理由があってシオンを気にかけているらしく、彼を心配しているような素振りすら見せる。
敵らしくない、だが味方でもない、不思議な存在。
武器、というより魔法具は魔力増幅用と思われる水晶玉。
髪→漆黒、瞳→漆黒、年齢→(多分)28歳、身長→?、種族→?


○ゾナ・ルヴェール(@母)
神国フィラータの幹部の一人。称号は「巨蟹」。
星と月の付け黒子を顔につけた「女」。
だが、言動も外見も男にしか見えず、本人も女扱いされる事を嫌っているようだ。
サディストの気があるらしく、破壊と殺戮を好む。
口が悪い。とてつもなく悪い。子供に悪影響与えそう。
武器は鎌が二つ付いた鎖鎌。
髪→銀灰色、瞳→血石色、年齢→19歳、身長→170cm、種族→ヒト族



【その他分類不可能なキャラクター】


○シュール・セナ・イ・マルシア(@母)
イー・ヴァー・ディドル龍帝国の姫君。
帝国陥落の際、国外に移動した。
本人は最後まで残ると抵抗したが、帝国で最後の皇族である為に半強制的に脱出させられた。
ちなみに、帝国皇室では成人するまで公に顔を出さない為、皇族とごく親しい側近以外は誰も顔を知らなかった。
長身(ヒールの分が多いが)で壮麗の美女。
今は国外のどこかで身を隠しているようだが…?
髪→菖蒲色、瞳→紅玉色、年齢→25歳、身長→169+8cm、種族→ヒト族


○アディラ(@さもえど/オリジナル)
イー・ヴァー・ディドル龍帝国の騎士団副団長。
真面目一筋、礼儀を重んじる男で、デンからも一目置かれている騎士。
帝国陥落の際、姫を連れて国外へ脱出した。
今も国外のどこかで姫と共に身を隠しているはずだが…?
髪→黒、瞳→藍玉色、年齢→29歳、身長→183cm、種族→ヒト族


○アロド(@さもえど/オリジナル)
シオンの義娘。
シオンというよりは彼の仮の姿である「ロッソ」の義娘。
強力な符術士であり、シオンの仕事を代わりにこなしたりもできる皇帝直属の敏腕秘書。
皇帝を覗いた城内の人間は絶対に彼女には逆らえない。
最近はデンの脱走癖に悩んでいるようだ。
髪→漆黒、瞳→黒、年齢→27歳、身長→167cm、種族→ヒト族


○ミーア・ディロイ・ヴァムストル(@さもえど)
通称・ミオ。
イー・ヴァー・ディドル龍帝国の117代目皇帝。
十年前に皇族が一人を除いて全員殺害された事件により、幼いシュール姫に代わり、政治を勤めていた元貴族。
当時18歳にして混乱した政治を纏め上げた手腕はかなりの物である。
シオンを除けば国内最強の魔法使いでもある。
もちろん、魔法の師はシオン。
初代皇帝のミオ・ヴァイ・ラグスタと自分がよく似ており、シオンが気づかずに混同している事をあまり良く思っていない。
シオンは師匠であり、相談相手であり、大切な親友でもあると思っている。
余談だが、国民からは「帝国美男子」の一人としても親しまれていたりする。
髪→漆黒、瞳→漆黒、年齢→28歳、身長→176cm、種族→ヒト族





キャラが増える度に位置が変わっていたり増えたりします。

また、キャラ紹介自体が増える可能性があります。


スポンサーサイト
【2007/07/25 23:59 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<第十一章・暗闇サンクチュアリィ | ホーム | 修正連絡>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/07/26 21:55】 | | #[ 編集] | page top↑
ぶ、お母様ありがとうございます。
そしてコメント気づかなくてすみません。
修正致しました。どうもです。
【2007/08/25 21:32】 | URL | さもえど #F//T6OSQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maskdsamoyed.blog106.fc2.com/tb.php/16-112f689a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。